新潟市でリフォーム・リノベーションを考えている方必見! 口コミや評判でおすすめの業者を紹介します。

新潟市でマンションリフォームを依頼できるおすすめのリフォーム(リノベーション)会社を紹介!

このページでは、新潟市のマンションリフォーム業者ランキングBEST3を紹介します。一軒家ではなく、マンションリノベーションに強みのある業者を厳選したので、

「マンション購入から大分年数が経過したから、元のキレイな状態に修繕したい。」
「今住んでいるマンションの住心地やデザインを良くしたい。」
「一軒家からマンションへと住み替えをしたい。」
「お得な値段で中古マンションを購入し、自分達好みにリフォームをしたい。」

などなど…
マンションリフォームに興味のある方はぜひ参考にしてみてください。

新潟市のマンションリフォーム業者ランキング一覧!

フクダハウジングの画像
プロによる打ち合わせで最適なプランを提案

フクダハウジングは、1902年創業の総合建設業・株式会社福田組のグループ企業で、マンションリフォームにも対応しています。断熱性能のアップ、間取りの変更、水回りの配置まで使いやすくしてくれるので、住んでいるマンションをもっと快適にすることが可能です。

また間取りの見直しだけでなく、一軒家からマンションの住み替えにも対応してくれます。物件探しの段階から相談にのってくれるので、全てをお任せすることができるでしょう。

おすすめポイント

Point 1. デザイン性はもちろん、マンション 管理業もやっているから専門知識が豊富!

Point 2.物件探しから相談ができて安心!

フクダハウジングの基本情報

創業/設立 1972年
会社情報 住所:新潟市中央区関新3-2-4
TEL:0120-974-699
イベント 見学会 / 相談会 / モデルハウス
サポート 物件探しからサポート
デジモ(株式会社モリタ装芸)の画像
古き良きを大切にしつつ現代に合わせた提案を行う

デジモでは、「クラシカル」というリノベーションブランドを展開しています。新築では得られない価値を得ることができ、毎日がワクワクするようなマンションを実現可能です。

リノベーションだと予算も不安点の1つとなると思いますが、デジモでは資金計画をしっかり立てながら、金銭面的に無理のない範囲で提案を行ってくれます。普通のリノベーションとは違った優良リノベーションを期待できることでしょう。

おすすめポイント

Point 1. 毎日がワクワクするようなマンションを実現

Point 2. 無理のない良質なリノベーションを実現

デジモの基本情報

創業/設立 昭和50年
会社情報 〒950-0951 新潟県新潟市中央区鳥屋野4-18-10
TEL:025-284-3558
イベント リフォーム相談会 / モデルハウス
サポート 無理のない資金計画を提案
第3位 再生良家
再生良家の画像
「わたしらしい」暮らしを実現

再生良家は、マンションライフ専門店を展開しています。そこではお客様らしい暮らしを実現できるように、スタッフがヒアリングしながらリノベーションを提案してくれます。

マンションをリノベーションするうえで、メリットはもちろんのことデメリットもしっかり伝えてくれるので、安心してリノベーションできることでしょう。さらに、資金相談、物件相談、相続などに関してもアドバイスしてくれるので安心です。

おすすめポイント

Point 1. 物件探しや資金計画も相談にのってくれる

Point 2. 教育を受けた自社大工と専属の職人が施工を行う

再生良家の基本情報

創業/設立 昭和50年
会社情報 〒950-3131 新潟県新潟市北区濁川612
TEL:0120-107-406
営業時間:10:00~17:00
定休日:火曜水曜
イベント 相談会 / 見学会 / ショールーム
サポート 資金相談、物件相談、相続や登記に関することもサポート

その他:マンションリフォーム業者一覧表

株式会社アンドクリエイト

株式会社アンドクリエイトは、暮らしをもっとここちよくするため理想を共にカタチにしている会社です。顧客が望むものの先、プラスアルファまで提案し具現化することをコンセプトとして掲げ、一緒に作り上げています。

基本情報
創立 39600
住所 〒950-1151 新潟市中央区湖南5番地4
営業時間 9:00~18:00
定休日 不明
主なリフォーム対応 内装関連全般
特徴 住宅、店舗、オフィスのリフォームに対応可能
ハーバーリフォーム

ハーバーリフォームは、年間450棟以上の注文住宅を手掛ける、ハーバーハウス株式会社のリフォーム部門です。注文住宅で培った、ヒアリング力、提案力そして表現力が魅力です。
リフォームでも構造計算を実施しているので安心です。

基本情報
創立 2006年8月
住所 〒950-0084 新潟県新潟市中央区明石2丁目2-20明石ビル202
営業時間 9:00~18:00
定休日 不明
主なリフォーム対応 住宅関連全般に対応可能
特徴 工程ごとに専門の業者に発注することでコストを抑えることができる
is more イズモア

is more イズモアは豊かな住環境を生み出すためのリフォーム・リノベーションを提供しています。現地での視察、ヒアリングを行うので、ひとりひとりに最適なプランと見積もりを提案することが可能です。

基本情報
創立 2016年11月
住所 〒950-3102 新潟県新潟市北区島見町516
営業時間 不明
定休日 不明
主なリフォーム対応 インテリア
特徴 おしゃれなデザインのインテリアに変えることが得意な業者
ダイケンリフォーム

ダイケンリフォームは、経験や技術に裏付けられた提案を行っているリフォーム店です。社員教育にも力を入れており、見積もりや施工の説明が細かく丁寧でとても分かりやすく安心してお願いすることができます。

基本情報
創立 1968年5月
住所 〒950-0034 新潟県新潟市東区浜谷町1丁目2番6号
営業時間 9:30~18:00
定休日 GW,年末年始
主なリフォーム対応 自然素材リフォーム
特徴 第三者機関による二重チェックで安心の保証がある
オフィスHanako

オフィスHanako女性建築士が多数在籍する会社です。かわいいもかっこいいも選ぶことのできる多彩なデザインに加え、耐震や断熱リフォーム、太陽光発電設置や介護リフォームまでお任せすることが可能です。

基本情報
創立 2011年
住所 〒950-0923 新潟県新潟市中央区姥ケ山1637
営業時間 9:00~18:00
定休日 お盆、正月
主なリフォーム対応 リビング、キッチン
特徴 4つのスタイルからデザインを選ぶことができる
テッドリノベーション

テッドリノベーションは、家を建てた時の思い出や祖父母から受け継いだ柱や梁を活かして、新築のように仕上げるリノベーションを提供しています。耐震改修をはじめとして、断熱改修や収納リフォームまでお願いすることができます。

基本情報
創立 2020年1月
住所 〒950-0951 新潟県新潟市中央区鳥屋野2-13-21 TFビル 1F
営業時間 9:30~18:00
定休日 不明
主なリフォーム対応 耐震・断熱・増築
特徴 金額別にプランが用意されているのでニーズに合わせて選びやすい

よく読まれている記事

リノベーションに向いているマンションの特徴

マンション・一戸建てを問わず新築住宅は新潟市内でも高い人気を誇りますが、近年は中古マンションにリノベーションを行い、新築に劣らないクオリティの住空間を低コストで実現する手法に人気が集まっています。ただし物件によってはリノベーション向きのものとそうでないものがあるので、中古マンションを購入する際は特徴をきちんと把握することが重要です。

まずは建物の基本構造について知っておく

リノベーションは、リフォームとほぼ同じ意味を持つ住宅の改修工事を指す言葉ですが、リフォームに比べると工事の規模がより大きく、物件に新しい価値を付与するレベルのものをいいます。したがって、リフォームがたとえばキッチンの設備を新しくすること、床材を張り替えるといった部分的な改修に留まるのに対し、リノベーションは外壁などの構造部分を除いたすべての箇所が工事対象となります。

こうしたことから、リノベーションを前提として中古マンションを購入する際は、現在の状態をどの程度まで物理的に改変できるかをチェックする必要があります。そこでまず重要になるのが、住戸内の構造部分です。一般に、マンションの構造は、壁式構造とラーメン構造という2種類に大別されます。

このうち前者は、壁・床・天井といった「面」で空間を囲むことによって建物を支えるという構造です。中・低層の物件によく見られます。これに対して後者は、柱と梁を組み合わせた「枠」で建物を支えています。

ラーメン構造の場合、柱や梁に手を付けない限りは、壁を打ち抜いたりしても大きな問題は生じません。しかし壁式構造の場合は、今ある壁を壊してしまうと建物の強度に影響が及ぶ可能性があります。そのため、たとえばキッチンと居間のあいだの壁を取り払って広めのダイニングキッチンにするというような、部屋数の変更をともなうリノベーションを行う場合は、ラーメン構造の方が適していることになります。

水周りは配管の位置や経路に注意

マンションにおけるリノベーションのしやすさを左右するもう1つのポイントは、水回りの配管です。マンション内の配管は上下水道と直接つながっている共用部分と、そこから各室へ延びている個別部分の2つにわかれていますが、このうち住戸オーナーが自由に改変できるのは個別部分のみです。したがって、たとえば浴槽の位置を動かしたいという希望があったとしても、排水口の位置までは変えられないということは基本的事項として押さえておく必要があります。

もちろん、新たに据え付けた浴槽の位置からパイプを延ばし、共用部分まで導くという形でなら、排水口の位置を変えることはできます。ただしこの場合は、床下の構造によって工事が制限される場合があります。

現在の一般的なマンションでは、個別部分の配管が床下にある床スラブと呼ばれるコンクリート部分の上を通って共用部分につながっていますが、古い物件の一部には床スラブを貫いて通っているものがあります。床スラブは建物の基礎に関わる構造部分なので、これに手を加えることはできません。したがって、床下の配管がこのような形式になっている時は、浴槽や流し台の位置変更は難しいものと考えておく必要があります。

配管の様子は普通に物件を内覧するだけでは見ることができないので、購入を検討する際は不動産会社や管理会社などに確認しておくのがおすすめです。新潟市の信頼できる不動産会社であれば、事前に問い合わせておけば調査してくれます。

規約で工事内容が制限される場合もある

中古マンションをリノベーションする場合、建物の構造や配管といったハード部分だけでなく、ソフト部分においても工事のしやすさに影響するポイントがあります。それは、そのマンションにおける管理規約です。ほとんどのマンションでは、そこで安心して快適な生活を送れるよう居住者全員が守るべきルールとして、管理規約が定められています。

その内容はゴミの出し方からペット飼育の可否、共用設備の使い方に至るまで多岐にわたりますが、改修工事に関する事項もしばしば含まれます。多くの場合は工事内容に関する制限で、たとえばよく見られるのはフローリング材の張り替えは禁止、修繕が必要な場合は以前と同じ資材を使用することなどという制限です。これには、階下に騒音がなるべく伝わらないように配慮された当初の設計を変更しないようにとの意図が込められています。

先に述べた水回りについても、物理的には工事が可能なものの、規約で制限されていることがあります。簡単にいえば、管理規約上の制限が少ない物件ほど自由なリノベーションがしやすいということになります。ただ、それはほかの住人にもいえることなので、リノベーションが近隣同士のトラブルの原因になったりしないよう、お互いに気を付ける必要があります。

管理規約はどこも共通した内容が少なくありませんが、新潟市内でもたとえば住宅専用物件かオフィスと住宅が混在した物件かなどによって、細かいルールの違いがあります。マンションの購入を検討する際は、不動産会社を通じて管理規約を事前に確認させてもらえるよう依頼するのがおすすめです。

  • マンションの構造は大別すると壁式構造とラーメン構造の2種類
  • リノベーションに向いているのはラーメン構造
  • 水周りは床下の構造によってリフォームが制限されることがある
  • マンションの管理規約が少ないほど自由なリノベーションがしやすい

リノベーションに適したマンションの築年数の目安は?

新潟市で中古マンションを購入してリノベーションを考えている場合、築年数はどれくらいが妥当でしょうか。新しければ物件の費用は当然高くなりますが、その分手を加える必要も少ないので、リノベーション費用は抑えることができます。一方で、築年数が20年~30年以上経過していると老朽化が進んでいるため、大がかりなリノベーションが必要になるでしょう。

とはいえ、マンションの場合は別の要素を考慮に入れなければいけません。マンションの購入は、管理の購入といわれています。つまり、管理会社がどのように保守点検をして、建物を維持しているかがポイントです。

マンションの寿命は100年、住めるのは50年程度という説もあります。しかし、メンテナンスによって建物の状態は大きく変わってきます。ですから、責任をもってメンテナンスをしてくれる管理会社が入っているかが大事です。築年数が浅いと、まだ老朽化していないので、管理会社の良し悪しは分かりづらいでしょう。一方築年数が古ければ、時間が経過している分どのようなメンテナンスがなされているか一目瞭然です。

さらに考えるべき点は、一戸建てと同じく耐震構造の点です。耐震構造に関する法律が制定されていないことで、住宅ローン減税にも影響を及ぼします。2000年6月に建築基準法が改正されたことを踏まえると、それ以前に建てられたマンションは住宅ローン減税の恩恵を受けることができません

こうしたいくつかの点を考えると、築年数20年前後のマンションがリノベーションに適していると結論付けられます。

  • 築年数20年前後のマンションがリノベーションに適している

リノベーションは賃貸マンションのオーナーにもおすすめ!

賃貸マンションは、時間の経過とともに賃料を下げなければ入居者が集まりにくくなる傾向があります。たとえば新潟市内に賃貸マンションを所有している場合、新築の頃は家賃を5万円以上に設定しても入居者がたくさん現れたかもしれません。しかし時間の経過とともに建物が古くなるため、マンションそのものの魅力も少なくなっていきます。

とくに近くに新しいマンションが建築された場合には、多くの人は新しいマンションに目を向けることになるでしょう。当然人気も新しいマンションの方が高いため、必然的に古いマンションは家賃を安くしなければ入居者が集まりません。このような流れは、昔からずっと続いています。

少なくとも日本では古い建物よりも新しい建物が好まれる傾向があるため、古い賃貸マンションのオーナーは時間の経過とともに家賃収入が少なくなり、頭を抱えることになります。そこでおすすめなのがリノベーションです。

賃貸マンションをリノベーションする魅力の1つは、うまくいけば新築のマンションよりも価値を高めることができるという点です。価値が高まるということは、言い換えればそれだけ賃料を高く設定できるわけです。

ただし、この時には条件があります。具体的には、ただ単に新しくするだけでなく、そこに住む人が魅力的だと感じるようなリノベーションをしなければならないということです。その地域や時代に合わせた内装にすることで、魅力的な賃貸物件にできるでしょう。建物の老朽化によって空室に悩む賃貸マンションのオーナーはぜひ、リノベーションを検討してみることをおすすめします。

  • リノベーションは賃貸マンションのオーナーにもおすすめ
  • うまくリノベーションすれば新築のマンションよりも価値を高めることができる

記事一覧

【詳細】 会社名:株式会社大建建設 ダイケンリフォーム 住所:〒950-0034 新潟県新潟市東区浜谷町1丁目2番6号 TEL:0800-800-6366 営業時間:9:30~18:00 リ ・・・[続きを読む]
【詳細】 店舗名:オフィスHanako 住所:〒950-0923 新潟市中央区姥ケ山1637 TEL:025-288-1744 営業時間:9:00~18:00 定休日:年中無休(お盆・お正月 ・・・[続きを読む]
【詳細】 会社名:株式会社傳平商店 住所:新潟県新潟市北区島見町516 TEL:080-1340-7907 長年生活をしていると、家庭環境の変化や家族の成長にともなって快適な住まいの形は変化 ・・・[続きを読む]
家をリノベーションする際に、アイランドキッチンにしたいと考える方も多いのではないでしょうか?素敵なキッチンだと、毎日料理するのも楽しくなりますよね。そこで本記事では、アイランドキッチンにリノ ・・・[続きを読む]
親族から不動産を相続したものの、どのように活用すればよいのか悩んでいる方は少なくありません。誰でも住んでいない空き家だとしても、固定資産税などの維持費が発生してしまいます。できるだけ早く売却 ・・・[続きを読む]
リノベーションをすることで、理想の家を手に入れることができます。間取りやお部屋のデザインだけを重視してしまう方が多いですが、防音対策もしっかりとする必要があります。場合によっては近隣トラブル ・・・[続きを読む]
新潟市で賃貸物件のオーナーがリノベーションを考える際は、事前に建物調査を行うことが大切です。施工内容により違いはあるものの、デザイン性のみを優先させるのではなく、あらゆる角度から点検を済ませ ・・・[続きを読む]
国内の住宅市場では新築物件の人気が高いという特徴があります。しかし、近年では中古物件を改修し、クオリティの高い生活環境を実現した住まいにも人気が集まっています。リフォームよりも大がかりな工事 ・・・[続きを読む]
リフォームという言葉は幅広く浸透していますが、リノベーションに関してはよくわからないという人が少なくありません。新潟市で住宅の設備修繕をされる方は、両者の違いを把握しておく必要があります。こ ・・・[続きを読む]
新潟市でリノベーションを考えている人は、見積書をチェックする際に抑えておきたいポイントを理解しておきましょう。工事中や工事後のトラブルを回避でき、施工後の満足度が高くなります。今回は、見積書 ・・・[続きを読む]
新潟市でマンションリフォームするなら 新潟県は米の産出額で全国1位の農業王国です。新潟市は製造業や建設業も盛んで、とくに製造業はエリアの特色を活かした地場産業が集積しています。創業が100年 ・・・[続きを読む]
家を買うといえば、一昔前までは新築の家を買うことが主流でした。しかし最近は中古の家を購入し、自分好みにリノベーションする人が増えています。新築物件を買うよりも安く、住まいを自由にデザインでき ・・・[続きを読む]
新築住宅を建てる場合、通常は何らかの保証制度が設けられており、工事の継続が困難になった場合や、完成後の住宅に不具合が見つかった場合などに備えられるようになっています。一方、新潟市内でも最近人 ・・・[続きを読む]
新潟市で中古住宅を購入する計画がある方の中には、リノベーションを行ってから住みたいと考える方もいるでしょう。施工の際には費用の内訳が記載された見積書を出してもらうことが基本ですが、金額が高い ・・・[続きを読む]
新潟市で住宅のリノベーションを考えている人は多くいるでしょう。リノベーションは建物に大規模な工事を行い、住宅の性能を向上させることをいいます。一口にリノベーションといってもいろいろなものがあ ・・・[続きを読む]
マンション・一戸建てを問わず新築住宅は新潟市内でも高い人気を誇りますが、近年は中古マンションにリノベーションを行い、新築に劣らないクオリティの住空間を低コストで実現する手法に人気が集まってい ・・・[続きを読む]
新潟市内でリノベーションをしようと考えている場合、いくつか知っておかなければならないことがあります。その1つは、申し込みから完成までの流れです。まず何から始めてどのように完成するのか、完成ま ・・・[続きを読む]
部分的な補修のリフォームとは違い、リノベーションは大規模な工事なので住宅やマンションの資産価値を高めることができます。新潟市には信頼できる専門店が多く、地元の無垢材を使った安全性の高い施工を ・・・[続きを読む]
新潟県新発田エリアは県北部の中核都市です。水田地域が広がるコシヒカリの産地でもあります。新発田城などの歴史的建築物も多く残され、城下町であった当時の名残があります。商店街は昭和の雰囲気があり ・・・[続きを読む]
新潟市でリノベーションをしたいと考えている人は、業者探しをする必要があります。人それぞれリノベーションのイメージを持っており、業者にお願いしたらこうなるに違いないと考えているかもしれません。 ・・・[続きを読む]
築年数が経過した賃貸物件の入居率を上げるために、リノベーションは有効な対策のひとつです。今風のおしゃれな部屋は人気があるので入居率が上がり、家賃を高くすることもできます。では、新潟市で一人暮 ・・・[続きを読む]
リノベーションは新築物件よりも割安なイメージがありますが、こだわり過ぎると予算をオーバーしてしまうこともあります。生活に影響が出て経済的に苦しくなるのでは、リノベーションの意味がありません。 ・・・[続きを読む]
中古物件を購入するときには、どんなリノベーションにしようかと胸をときめかせ選んだことでしょう。夢はどんどん膨らみます。ところが計画を進めているうちに希望通りの設計が実現できないことがあります ・・・[続きを読む]
近年、ライフスタイルに合わせてリノベーションを行う人が多くなっていますが、かかる費用は決して安くはありません。少しでも費用を抑えたい反面、品質とデザインにおいて譲れない部分もあるはずです。そ ・・・[続きを読む]
新潟市でリノベーションをするとなれば、数百万円はかかるでしょう。これだけの高額な費用を簡単に捻出できる人は少なく、費用の調達をするのに頭を悩ませる人は多いはずです。そこで今回は、リノベーショ ・・・[続きを読む]
日本海側で最大の都市である新潟市は、オフィスビルや商業施設が多くあり、人の行きかいが盛んなエリアです。生活の利便性がよい街でありながら、海・砂丘・川といった豊かな自然にも恵まれています。今回 ・・・[続きを読む]
新潟市は、新潟県の県庁所在地であり人口は約79.3万人の政令指定都市です。広い可住地面積があり、大規模農業の改革拠点にもなっています。新潟市の中心部は信濃川河口部にあたります。中央区にある古 ・・・[続きを読む]
家族構成の多様化が進み、必要な家のサイズや間取り、設備は家族ごとに大きく異なっています。最近は家をリノベーションして自分たちの暮らしに合った快適な住まいを手に入れている人が増え、さまざまなア ・・・[続きを読む]
80万人を超える人口を擁する新潟市は、お米を始めとする農産物や新鮮な海の幸など豊かな食と豊富な自然が魅力ですが、一方ではファッションビルやイベントホールなども多く都会の便利さも兼ね備えている ・・・[続きを読む]
リノベーションは、こだわりを反映させるほど費用も時間もかかります。新潟市でリノベーションを行う際、こんなはずではなかったと後悔しないためにも、具体的にどのような問題が発生するのか対処法も含め ・・・[続きを読む]
新潟市でも中古物件を購入してリノベーションをする人は増えています。新築物件よりもずっとコストを抑えることができ自分のライフスタイルにあった部屋づくりをできるからです。リフォームと違って、間取 ・・・[続きを読む]
新潟市でも、在宅で業務を行うテレワークのスタイルで仕事をする人はますます増えています。テレワークは出勤する必要がなく時間が節約できる反面、時として仕事に集中することが難しい場合があります。リ ・・・[続きを読む]
新潟市でリノベーションを行う人は少なくありませんが、リノベーションを行うのであれば事前に失敗例を知っておくべきでしょう。実施してから後悔してしまう人は少なくないので、具体的にどのような問題が ・・・[続きを読む]
リノベーションは、リフォームと比べて大掛かりな工事となることが多くなります。そのため、理想の住まいを手に入れるためには、担当者との綿密な打ち合わせが必要です。今回は、リノベーションの際に行う ・・・[続きを読む]
リノベーションで住みやすい理想の住宅を造りたいと考えるとき、信頼できる業者を選んでしっかりと打ち合わせを行うことは必須です。でも、打ち合わせの際に業者からの説明をただ聞くだけになったり、脈絡 ・・・[続きを読む]
新潟市でリノベーションを考えている場合、どの業者に依頼をするかということはとても重要になります。業者選びがうまくいけば、納得のいく仕上がりになる可能性が高いからです。そこで、リノベーション業 ・・・[続きを読む]
新潟で中古の一戸建て住宅やマンションを手に入れたとき、今まで住んでいた家が古くなったときには、リノベーションという選択をする人が増えています。一戸建て住宅やマンションをリノベーションする魅力 ・・・[続きを読む]
日本全国で空き家の増加が問題視されています。適正に管理されないまま家屋が放置されれば、老朽化の速度は速まり、さまざまな危険要因を孕むようになります。こうした傾向は地方において著しく、新潟市も ・・・[続きを読む]
サイト内検索
新潟市のリノベーション業者ランキング!
第2位 住友林業
住友林業の画像
【新潟市】おすすめリフォーム・リノベーション業者の口コミや評判
記事一覧