リフォーム・リノベーションを検討中の方におすすめ!新潟市の業者の中でも、口コミで評判の良い業者をランキング形式で紹介しています。

よくあるリノベーションの失敗例

公開日:2020/09/01  最終更新日:2020/09/17

新潟市でリノベーションを行う人は少なくありませんが、リノベーションを行うのであれば事前に失敗例を知っておくべきでしょう。実施してから後悔してしまう人は少なくないので、具体的にどのような問題が起こりやすいのか確認しておくことがおすすめです。具体例を知ることによって、リノベーションの失敗を防ぐ手助けになれば幸いです。

会社選びを間違えて上手くいかなかった

リノベーションを行う際には、会社選びが非常に重要です。新潟市にもたくさんの会社がありますが、選び方を間違えるとトラブルが発生しやすくなります。中古物件を購入してリノベーションまで行いたいと考えるのであれば、ワンストップ型の業者に依頼することがおすすめです。

物件を購入して設計を行い、実際に作業を行うという過程を経てリノベーションが完了しますが、それぞれを別の業者に任せてしまうと問題が起こりやすいといえます。いずれかの業者から他の会社を仲介してもらえるケースもありますが、仲介してもらえた会社が本当に腕のよい会社とは限りませんし、想像以上に高い費用を提示されることも少なくないです。

また、別々の会社に任せてしまうと引継ぎが上手くいかず、希望が上手く伝わらないという可能性もあります。「利用しようと思った会社が設計のみの担当で、不動産屋と工務店を紹介してもらったものの、業者間で引継ぎがしっかりと行われていなくてスムーズに工事が進まなかった」といった問題に悩まされる人も少なくありません。

取り返しのつく問題であればよいですが、設計が工務店にきちんと伝わらないまま間違った作業が行われてしまうなど、取り返しのつかない問題が起こってしまう可能性もあります。会社選びが非常に重要であることを知り、確実性を求めるのであれば、1つの会社が最初から最後まで担当してくれるワンストップ型を選びましょう。

仕上がりがイメージと大きく違っていた

新築と違って中古の物件は、構造上リノベーションができない部分や建材が変形している部分があることもあります。そのため、新築物件を建てるときのように、寸分狂わず完成させることは非常に難しいといえるでしょう。

設計士や建築士の腕がよければ、イメージと異なりそうな場合は他の提案を行ってくれたり、変形などがあっても上手に仕上げてくれたりします。けれども、提案力のなさや腕の悪さが原因で、完成がイメージと大きく異なってしまうことも少なくないのです。

他にも、壁の色やキッチンの高さ、浴槽のタイルの種類が違うなどの問題が起こることもあります。しっかりと要望を伝えていたとしても、いざ工事が始まってみると話と違う部分が多くて困ってしまう人も決して少なくないということを理解しておきましょう。

実績のある業者を選ぶことで対応や技術についての心配は少なくなりますが、それだけでは不充分なので工事が始まったときには定期的に見学に行くようにしてください。見学が可能になっているケースは少なくありませんし、明確に示されていなくても差し入れのために訪れると様子を見せてくれることが多いです。

早い段階で失敗に気づくことができればストップをかけたり、もう1度打ち合わせを行う機会を設けたりできます。最後まで気づかずに対処できないケースが多いので、早い段階で気づけるような工夫を行っておくことも大切だといえるでしょう。

見えない部分からトラブルが発生した

古い物件は見えない部分からトラブルが発生することが多くあります。リノベーションが無事終わったと思っていても、実際に住んだり人に貸したりするときに水漏れなどのトラブルが起こってしまうケースもあるのです。トラブルが起こって初めて失敗に気がつく人が多いので、あらかじめ配管などの劣化しやすい部分はすべて取り替えておくなどの工夫が必要です。

少ない費用でのリノベーションを希望していると、契約を取るために配管などの交換を行ったほうがよいことを敢えて隠す業者もいます。見えない部分で問題が発生したとき、水漏れであればその部屋の家財道具だけではなく、下の階まで浸水して被害を与えてしまうケースもあるので、注意が必要です。

保険の加入状況によっても異なりますが、保険が適用されない場合、劣化が原因であれば自分で修繕費を支払うことになりますし、集合住宅の場合には他の部屋に対する弁償や修繕まで必要となるケースもあります。見えない部分のトラブルを未然に防ぐための知識がないことで起こる問題だといえるので、しっかりとした知識を身につけてからリノベーションを依頼することが大切だといえるでしょう。

きちんとした調査をせずに、契約を取りたいという一心で修繕が必要ないと決めつける会社に遭遇する可能性もあることを理解し、普段目に見えない部分にこそ考慮できるようにしておくとよいでしょう。

 

新潟市でリノベーションを希望する人は多いですが、実際に新潟市でこれを実施した人の中には失敗を経験した人もいます。起こり得るトラブルの内容を知っておくことで、失敗しないリノベーションを行うことができるようにしておきましょう。

おすすめ関連記事

サイト内検索