リフォーム・リノベーションを検討中の方におすすめ!新潟市の業者の中でも、口コミで評判の良い業者をランキング形式で紹介しています。

リノベーションの基本的な流れと進め方

公開日:2020/11/01  最終更新日:2020/10/23

新潟市内でリノベーションをしようと考えている場合、いくつか知っておかなければならないことがあります。その1つは、申し込みから完成までの流れです。まず何から始めてどのように完成するのか、完成までの期間を知っておいた方がよいでしょう。知っておけば事前準備が充分にできるだけでなく、満足できる仕上がりになります。

まずは業者選びからスタートすることになる

新潟市にお住まいで住宅のリノベーションを考えているとすれば、まずは業者選びからスタートする必要があります。業者選びをする場合には、できるだけ新潟市内かその周辺にある業者を選ぶようにしましょう。あまり遠いところにある業者だと、打ち合わせのたびに遠くまで行かなければならないこともあるためです。それだけで、休みの時間などがなくなってしまい生活に余裕が持てなくなる可能性もあります。

また、業者を選ぶときには、信頼できる業者を選ぶため、登録番号などが本物かどうかを確認しておく必要があります。これは、ホームページや実際に業者の事務所に行けば登録番号がわかりやすいところに記載されているはずです。ただし、友人や知り合いから紹介を受けた場合には、そこまでしなくてもよいかもしれません。

リノベーションをする場合には、当然それなりにお金がかかります。多くの場合、再建築に比べれば安くなる傾向はあるものの、場合によっては再建築より高くなってしまう可能性もあるでしょう。お金をどのように払うかについても決めなければいけません。お金の払い方は、一括で支払う方法もありますが、最近は充分にお金が用意できない人のためにリフォームローンを利用できる流れがあります。リフォームローンを組む場合には審査があるため、審査に通りやすくしておくことが大事です。

どのように設計していくかを明確にしたい

新潟市やその周辺にある業者にリノベーションを頼む場合には、設計のこともよく調べておいた方がよいでしょう。業者によって得意分野と不得意分野があり、希望する住宅の設計を得意としている業者を選ぶことによって、希望を実現してもらえて、満足できる住宅を建てられる可能性があります。

契約をした後は、具体的な設計を行っていきます。設計に関しては、1週間から2週間位の時間がかかります。デザイナーに依頼する場合には、それ以上の時間がかかる可能性もあるでしょう。たとえばデザイナーズ住宅にリノベーションする場合は、デザインの細部までこだわることになるため時間がかかると考えておくべきです。そうすると、完成するまでの期間も長くなってしまう可能性があります。

設計図面は業者の方で考えてくれますが、設計が完成した後は顧客の承諾を得て建築がスタートします。建築を始める前に、必要ないものは片付けておくとよいでしょう。住宅全体を新しくする場合には、引っ越しをして完全に建物の中に何も残さない状態にしておく必要があります。もし引っ越しが難しい場合には、1部屋ずつ工事をしてもらう方法もありますが、荷物の移動などはとても大変です。そのため、家全体をリノベーションする場合には多少お金がかかっても引っ越しをした方がよいでしょう。

どの程度の規模で行うかによりかかる時間が異なる

リノベーションにかかる時間は、どの程度の規模で手を加えるのかによって大きく異なります。一般的にはすでに建物はある状態でリノベーションをするため、雨風によって作業が中断するようなことは考えにくいです。そういう意味においては、新築住宅を建築する時と比べると早い仕上がりになる可能性があります。とくに雨が多いとされている梅雨の時期などは、新築建築と完成までの期間の差が出やすいといえます。

料金に関しては、一括払いの場合には契約の時に支払うのが基本になります。あるいはローンを組んだ場合も契約の時に全額支払う流れになっています。これに対して、注文住宅を建築する場合のように、建築にとりかかる前に半分だけ払い、建築途中にまた半分だけ支払うところもあるでしょう。

設計図に沿って建物が仕上がってきた後は、最後に業者の方で見直しを行います。たいていはその段階になると、建物の中に入っても問題ないでしょう。建物の中に入り、工事をしている様子を直接見ることも可能です。ただし、いつでも中に入れるわけではありません。

完全に完成した後は、工事のために引っ越しをした場合はまた荷物を戻す必要があります。たいていは、あらかじめ完成日時が伝えられていますが、完成の時期が延びてしまう可能性があります。そうすると、まだ完成していないのに引っ越しをすることになってしまいます。これを避けるためには、少し余裕を持って引っ越しの日時を確保しておくとよいでしょう。

 

新潟市の住宅をリノベーションする場合、まず不動産業者選びからスタートします。会社が1つ決まった後は契約を行い、ローンを組む場合にはその時に申し込みをする必要があるでしょう。工事中の時は、家から出なければならないこともありますので、あらかじめ引っ越し先を探しておくのも1つの方法です。最後に問題がないか業者の方でチェックをして、鍵の明け渡しをして完成です。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧